代表挨拶

平成28年度目標
総力結集顧客第一

小倉運輸の社名は、1971年12月、現川崎市幸区・小倉の地名を取り設立された「小倉産業」を前身とし、 1976年1月、現在の「小倉運輸」に商号変更。以来44年間にわたり物流業界一筋に取り組んでまいりました。 小倉運輸社名変更より創業40周年を迎えることが出来ましたことは、ひとえに人に恵まれ、人に助けられ、お 客様はじめ各関係者の皆様にお育て頂いたお陰と有難く感謝致しております。並びに、従業員の強い絆と協力 の下でなければ成し遂げられなかったものと考えております。
近年、物流業界の環境は急速に変化し、「サービスの向上」「品質管理」「情報通信の活用」など、早急に取り組 むべき課題が少なくありません。それらの課題に向けて、私たち小倉運輸は業界に先駆け、ISO9001及び ISO14001を取得。その国際規格を基軸として、人材、技術、ネットワークの総力を結集し、今後も業界全体の 活性化を目指していきます。
つねに新鮮な感覚で時代のニーズをキャッチし、未知の可能性を求めて積極的に挑戦する夢のある企業であり たい!それを実現するため、社員教育の充実化を図りながら、社員のレベルアップとより質の高い人材確保に務 めていきます。そして地球環境の保全も視野に入れながら真摯な姿勢でコンプライアンスに取り組み、社会的 責任ある企業としての価値を高め、お客様のお役に立てることを目指してまいります。

企業理念

企業使命感
(ミッション)

誠実な対応で品質を約束し、顧客の信頼と想いを届ける小倉運輸

社員5つの誓い

商品づくり
わたくしたちは、お客様の想いを、安心・安全・確実に届ける、心のこもった輸送サービスをつくります
ファンづくり
わたくしたちは、すべてのお客様と共存共栄できるベストパートナーを目指します
システムづくり
わたくしたちは、お客様を第一に考えて、先行段取りにより無駄のない確実なシステムをつくります。
人づくり
わたくしたちは、素直・誠実を基本に、思いやりと向上心をもち、自主自発で責任感ある人材をつくります
社風づくり
わたくしたちは、地域とお客様に常に感謝し、社員一人 とりが仲間を守り、思いやりを大事にします

経営理念

小倉運輸は人を大切に想う心を重んじ、常に「謙虚な気持ち」と「感謝の心」を持ち続け、顧客第一主義を貫き、信用を守る事で、社員の成長を図り、夢に挑戦し続けます。